頭皮のアトピーが抜け毛、薄毛に繋がるって本当!?

MENU

頭皮のアトピーが抜け毛、薄毛に繋がるって本当!?

頭皮アトピー 抜け毛 画像『抜け毛や薄毛なんて年配男性だけの悩み』なんて

思っている人はご注意を。

 

実は抜け毛や薄毛は、アトピーで頭皮トラブルを
抱えている人にも無関係なことではないのです。

 

 

なぜ頭皮アトピーで抜け毛が増えるのか?

 

乾燥、毛穴詰まり

 

アトピー症状で悩む人の頭皮は、ほとんどの場合が乾燥して
いると言われています。

 

頭皮全体が慢性的な乾燥状態にあると、どうにかして皮膚を
守ろうとして水分ではなく皮脂が過剰に分泌されてきて
しまうため、本当は乾燥しているのに毛穴は皮脂で詰まっている
という「ドライオイリー」という状態に陥ります。

 

この状態では毛穴に皮脂が詰まることで発毛が妨げられたり、
毛根の働きが弱まって抜けやすくなったりと、さまざまな
悪影響が出てしまうのです。

 

 

過剰な洗髪、洗いすぎ

頭皮アトピー 抜け毛 画像

 

アトピー症状でかゆみが出たり、ふけやニオイで不快感が
あると清潔に使用として念入りにシャンプーをしたり、
1日に数回洗髪する人も少なくないようです。

 

しかし、何度も洗ったり洗浄力の高いシャンプーでゴシゴシと
洗うようにすると発毛や育毛に重要な健やかな頭皮環境に
必要となる適度な皮脂も洗い流されてしまいます。

 

頭皮のうるおいを維持して雑菌の繁殖や外部刺激から
守ってくれる皮脂を適切に保つために、洗いすぎに
注意するようにしましょう。

 

また、炎症などの症状がひどい場合にはシャンプーなどは
使用せず、ぬるま湯だけで頭皮を中心に洗うようにしてください。

 

 

頭皮の掻きすぎ

 

頭皮アトピーの主な症状に「かゆみ」があることから、
ついつい頭皮を掻いてしまって毛が抜けてしまうことも
少なくありません。

 

日中は出来るだけ掻かないようにと意識していても、
睡眠中などに無意識に掻いてしまって、朝起きたら枕に
大量の抜け毛がついていたということなどもあるようです。

 

また、掻くことで物理的に抜けやすくなるだけでなく
頭皮を掻き壊すことなどで傷が出来て雑菌が繁殖したり、
感染症を招くこともあるので要注意です。

 

 

頭皮環境が悪化して丈夫な毛が生えてこない

頭皮アトピー 抜け毛 画像

 

上記のように頭皮が乾燥したり、掻きすぎたりすることで
頭皮の状態が非常に悪くなり、毛根などに十分な栄養が
送られなくなってしまったり、発毛作用が低下してしまったり
することで、新しい毛が作られにくくなったり、生えてきても
細く弱々しい毛であったりということが多いようです。

 

毛根に力がなく、毛も細く弱いとどうしても抜けやすく
なってしまうため、悪循環となって薄毛に繋がるのです。

 

 

抜け毛がひどく薄毛が心配な場合の対策とは?

頭皮アトピー 抜け毛 画像

 

アトピー症状から来る抜け毛や薄毛のケアは、基本的には
アトピーそのものを改善するための対策やケアと同様

 

乾燥対策や頭皮にダメージを与えるシャンプーや整髪料の
使用を控えたり、掻きすぎないように注意することです。

 

その他には、無添加で刺激の少ないシャンプーの中に
発毛促進や育毛サポート成分が配合されているものもあるので
そういったものを選ぶのもいいかもしれません。

 

アトピー症状が出ている時には、焦って育毛剤を使ったり
することのないよう注意しましょう。